シェアする

3×3EYES 幻獣の森の遭難者(4)<完>

シェアする

「幻獣の森の遭難者」シリーズ、堂々の完結!

再び戦うことになった八雲とベナレス。
宿命の対決の行方は――!?

3巻の時も書きましたが、漢字バトル
これだけ感じが多いと河野悦子さんもやりがいあるんじゃないでしょうか…

それでも、それぞれのキャラクターが活き活きして、これまでの流れを上手くまとめあげる。
さすがっす!
次回作は「鬼籍の闇の契約者(仮)」
「鬼籍」とは、死者の名や死亡年月日などをしるす帳面のこと。
「鬼籍に入る」で、死ぬって意味です。
死んだ人が闇の契約をするんでしょうか?
早く読みたいですね~

Clash of Clans(クラクラ)で「とおる帝国」のリーダーしてます。
とおるクラブって言うサイトの管理人です。
とおるアンテナってアンテナサイトも運営してます。
ランキング参加中! 協力お願いします
ランキング参加中! 協力お願いします
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ ブログ王ランキングに参加中!
ブログランキングならblogram
スポンサーリンク

シェアする

フォローする