シェアする

ヴァニタスの手記(1)

シェアする

19世紀パリ×吸血鬼×スチームパンク

ヴァニタスの手記(カルテ)
カルテって読むんや(´・ω・`)
三重県の90歳女性に怒られない?

スチームパンクって言葉を知らなくて調べました。

世界観の土台として、蒸気機関が一般的な動力として普及している。よりコンパクトな内燃機関や大出力の電動機などが発展・普及した現実の技術史を参考にしながらも、制約の大きな動力である蒸気機関をどのように発展させ、またそれらによって成立する社会をどう描いていくのかがスチームパンク作品の面白さの一つと言える。

時代設定はおおむね19世紀から20世紀初頭にかけて、産業革命から世界大戦頃までの社会を舞台とする作品が多い。
主要な動力源として蒸気機関が用いられており、モチーフとしては
インプラントや機械化などの人体改造
階差機関(difference engine)や解析機関(analytical engine)などの機械式・歯車式計算機
飛行船などの飛行機械
などが登場する。

( ゚д゚)蒸気?

(つд⊂)ゴシゴシ

(;゚д゚)蒸気?

ヴァニタスの手記(1) (ガンガンコミックスJOKER)

新品価格
¥627から
(2016/4/26 23:14時点)

とりあえず面白い!
ラストが気になって仕方がない。
1話が上手い。完全に物語に引き込まれました。
ずるいわ~

Clash of Clans(クラクラ)で「とおる帝国」のリーダーしてます。
とおるクラブって言うサイトの管理人です。
とおるアンテナってアンテナサイトも運営してます。
ランキング参加中! 協力お願いします
ランキング参加中! 協力お願いします
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ ブログ王ランキングに参加中!
ブログランキングならblogram
スポンサーリンク

シェアする

フォローする